English Forum domain Top Astrophotography The Movie News Accessories Link BBS|ETX About
メニュー
ゲストETXギャラリー
木星とさそり座
登録ユーザー数
現在、441件の登録です。
アクセス状況
1 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 掲示板 を参照しています。)
登録ユーザ: 0
ゲスト: 1
詳細: もっと...
アンケート結果ピックアップ
持っている望遠鏡は?(結果上位10位)
ETX-70AT41
ETX-12534
ETX-10533
ETX-9021
LX200GPS21
LX9018
LX20014
LXD55/7513
DS-20007
RCX4001
アンケートトップ
管理者承認待ち
システム管理 ニュース ゲストETXギャラリー ダウンロード リンク
メイン
   ETX一般
     DSIでの惑星撮影について
投稿するにはまず登録を

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
ゲスト
投稿日時: 2005-12-25 11:39
DSIでの惑星撮影について
こんにちは。最近雪でどの地域も晴れる日が少ないと思いますが、
昨日やっとみえた晴れ間でDSIで土星の撮影に挑戦しました。ETX-105に取り付けてやっているんですが、どうしても、「白抜け」しちゃうんですよね。土星と輪の境界も見えず、なんだか楕円形のものにしか映りません。一応、マニュアルの惑星撮影通りにやっているのですが。きれいに撮影できた方のコツを教えていただけないでしょうか?
Beginner
投稿日時: 2005-12-25 22:59
常連さん
登録日: 2005-11-13
居住地:
投稿: 17
Re: DSIでの惑星撮影について
ゲストさん、こんばんは、Beginnerです。
私も勉強中の身ですがDSIでの、惑星撮影時の自動露出決定には疑問を持っています。IMAGE PROCESSでMOONやPlANETを選択してAUTO EXPを開始してもLIVEには反映されずに必ず土星本体を撮りたいにもかかわらずまるでタイタン, ミマス, レア, テチス,ディオネ, ハイペリオンを写すがごとくカウントダウンの始まる手前の1.0秒までサチリます。人によってはGainやOffsetを変えたり色々難しいことを行って綺麗な写真を撮る方もおられる様ですが私は2カ所だけ調整してます。

AUTO EXP後、白飛びオーバーの状態でAUTO EXP横の1.0プルダウンで0.7~0.5まで2発ぐらい下げる暗すぎたら1発戻す次にAUTO CONTRASTのチェックを外しHISTOGRAM下の黒いレバーの下に有る白いレバーを徐々に右に調整しアンダー気味で土星の極中心部が時々飛ぶかな~程度でStartするとうまくいきます。
又、導入の云々は除き2倍程度のバローレンズを利用するとF値が下がりクリチカルなコントラスト調整が若干DALに成り楽ですが像が甘くなります。
私も初心者なので何か良い方法御座いましたら教えて下さい。

Merry Christmas.
スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

投稿するにはまず登録を
 

サイト内検索
Google検索
Google
  インターネット
このサイト内
ゲストETXギャラリー新着
天の川(はく... (2009-11-12)
天の川(はく...
木星 (2009-8-27)
木星
金星 (2009-8-27)
金星
他サイトニュース
他サイトニュース
時 差
NASA TV 時刻は、05月25日 08:57:53 (EST)です。
太平洋標準時は、05月25日 05:57:53 (PST)です。
天文用語辞典
- ディフラクションリング : Diffraction Ring。回折環のこと。回折環(回折リング)とは、比較的収差の少ない天体望遠鏡で光度の明るい恒星を見た場合、高倍率でピントを合わせると周りに見える環(リング)のこと。一般的に、中央の明るい円盤(エアリーディスク)と周りに見える数本の回折リングで構成される。
Advertisement