English Forum domain Top Astrophotography The Movie News Accessories Link BBS|ETX About
メニュー
ゲストETXギャラリー
月
登録ユーザー数
現在、441件の登録です。
アクセス状況
16 人のユーザが現在オンラインです。 (10 人のユーザが 掲示板 を参照しています。)
登録ユーザ: 0
ゲスト: 16
詳細: もっと...
アンケート結果ピックアップ
持っている望遠鏡は?(結果上位10位)
ETX-70AT41
ETX-12534
ETX-10533
ETX-9021
LX200GPS21
LX9018
LX20014
LXD55/7513
DS-20007
RCX4001
アンケートトップ
管理者承認待ち
システム管理 ニュース ゲストETXギャラリー ダウンロード リンク
メイン
   ETX一般
     色々まとめてお教えください
投稿するにはまず登録を

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
ゲスト
投稿日時: 2008-11-5 6:32
色々まとめてお教えください
いつも教えて君ですみません。

皆様のおかげさまで、まだまだピントが甘かったりとお見せできる代物ではないですが固定撮影の星景写真と月の撮影には成功しました。(実はいずれもETXは使用していないのですが・・。少しづつ前に進みたいと思います。)
また、我が家の環境では木星が撮影しにくくなってきましたので今年中にはwebカムでの撮影にチャレンジしたいと思っています。

前置きが長くてすみません。質問(たくさんあってすみません)をお願いいたします。

1 ETXのアライメント
 経緯台でのツースターアライメントで最初の星がだいぶずれているようなのです。何か私の手順が間違っているのかアライメント時にETXが選んだ方向に明るい星がないので困っています。だいぶずれたところに星があったのでこれでいいのかと合わせてみたのですが不安です。説明書どおりに丁寧にアライメントしているつもりなのですがこれで正常なのでしょうか。

2 視力と合焦
 私は視力が0.1未満で、しかも遠近両用眼鏡をかけていますので、アイピースを使うとき眼鏡の近眼用のレンズと老眼用のレンズの境目あたりで覗くことになってしまいよく見えません。裸眼だとよく見えるのですが、原理的に裸眼でピントが合っていれば眼鏡をかけてもピントがあっていると思ってよいのでしょうか。

3 プレアデス星団の撮影について(追加)
先に下記でアドバイスをいただいたところですが、

http://etx.galaxies.jp/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=580&forum=2

新たにミニボーグ45EDⅡを使いたいと思っておりますので再度質問させていただきました。
機材は、ミニボーグ45EDⅡ、300mmF5.6望遠レンズ、SD-1X、CD-1+、EODkissDF、それともちろんETXを所有しているという前提で質問させていただきます。
これらを利用してプレアデス星団を撮影したいと思っていますので次のことについてお教えください。

①アイピースは使用した方が良いのでしょうか。直焦点で取ったほうが良いのでしょうか。(レデューサも所有しています。)

②カメラファインダーでは明るい星も見えません。アイベルに聞いたらカメラのストロボのところに設置するアイベル製のファインダーがあればプレアデス星団の三等星くらいは見えるとのことですが、やはりファインダーがないとカメラレンズを目的の天体に向けられないのでしょうか。

③ミニボーグ+SD-1X+アイピース+EOSKissDFでプレアデス星団にピントを合わせる前の練習として月に向けてみたのですが、明るくぼんやりしたものは見えるのですがピントがうまく合わせられませんでした。
カメラのダインだーからピントがあった月の像が見えるようにするにはどのような手順が必要でしょうか。一度アイピースで覗いてあわせてから、SD-1Xやカメラを取り付けるのでしょうか。そうするとピントがずれて再度合わせる必要があるようなきがしますが。

④ミニボーグED45Ⅱ VS 300mmF5.6望遠レンズ
両者の焦点距離はほぼ同じと思いますが、プレアデス星団を撮影するのにどちらが適しているでしょうか。
自分で実際に撮影できればよいのですが、先の質問のようにプレアデス星団にレンズを向けることすらできない状態で、機材もまだ全部そろっていませんのでアドバイスをお願いいたします。

長文で申し訳ありませんが、どれか1つでもお教えいただければと思いますのでよろしくお願いいたします。
PS13
投稿日時: 2008-11-5 17:58
常連さん
登録日: 2006-9-26
居住地: 佐世保
投稿: 64
Re: 色々まとめてお教えください
1 ETXのアライメント
 まず、ズレていますので普通だと思います。
 初めから、ズレてなければアライメントする必要はないじゃないですか。普通はズレているはずです。大きくズレていれば設定の問題も考えられますが。日時、時刻、観測地等がきちんと設定されていることが前提です。
 ずれている場合は、近くの星が選ばれた基準星であることを確認できればそれであわせるといいと思います。
 

2 視力と合焦
 裸眼でピントを合わせても、眼鏡をかければその分ピントはズレます。 覗く人によってもピントはズレます。
 

3 プレアデス星団の撮影について(追加)
①撮りたい画角に合わせてください。どちらが良いというものでは無いと思います。

②カメラファインダーでプレアデス星団はきれいに見えますよ。
 ピントが合ってないか、拡大しすぎて見えていないか。ではないでしょうか?

③カメラで撮るのでしたら、そのカメラのファインダーで覗いてピントを合わせるべきでしょう。そして実際に撮影して確認するのがいいでしょう。kiss F でしたらライブビューがあると思うので10倍に拡大してピント合わせたらいいのではないでしょうか?そのときは液晶画面の明るさをある程度あげなければなにも見えません。

④300mmF5.6望遠レンズの性能によります。ED45Ⅱより良いやつは良いでしょうし。悪いのは悪い。
画角が同じなら、レンズの違いによる収差の具合や口径の違いによる光量、分解能の違いくらいではないでしょうか?
プレアデス星団を撮るにあたって大きな違いは無いように思えますが。
撮影場所、条件(光害地、シーイング)が一番、写真の出来に影響すると思います。良いレンズや機材でも撮影条件が悪ければ良いのは撮れません。


撮れた写真は、是非upしてくださいね。
ゲスト
投稿日時: 2008-11-5 18:54
Re: 色々まとめてお教えください
たくさんの質問にアドバイスをいただきましてありがとうございます。
私の持っているカメラのことを私より詳しくご存知で恥ずかしい限りです。
まずはプレアデス星団の位置をきちんと覚えるという基本的なことから始めないといけないと思いました。また、実践あるのみということも感じました。
ETXの設定はきちんと合わせたつもりなのですが、主要都市しかでてこないので一番近いところにしてしまったのでずれているのかもしれません。再確認してみます。
この度はありがとうございました。
ゲスト
投稿日時: 2008-11-6 6:21
Re: 色々まとめてお教えください
たくさんの質問にお付き合いいただきましてありがとうございます。中にはこんなことも知らないのかとお叱りを頂戴するような質問もあったかと思いますが、初心者にしてみれば深刻な問題だったりしますのでお許しください。

>1 ETXのアライメント
 まず、ズレていますので普通だと思います。
 初めから、ズレてなければアライメントする必要はないじゃないですか。普通はズレているはずです。大きくズレていれば設定の問題も考えられますが。日時、時刻、観測地等がきちんと設定されていることが前提です。
 ずれている場合は、近くの星が選ばれた基準星であることを確認できればそれであわせるといいと思います。
 
 ETXのアライメントの際に1つめの星が選ばれ鏡筒がその方向を向いたのですが、近くにある明るい星は(名前も知らないのですが)腕を伸ばして親指と人差し指を開いたぐらいずれていました。この星に合わせてから、2つ目の星に行くと近くに明るい星が全く見当たりませんでした。
 おそらく初期設定のミスだと思いますので確認してみます。観測地の設定が主要都市しか出てこないので適当に近い都市を選んでしまったことに原因があるかもと思っています。
 マニュアルも日本語のは読んでみたのですが、読んだそばから忘れていってしまいます。少し頭でっかちになってしまったようですので、失敗を恐れずに実践を積んでいきたいと思います。

2 視力と合焦
 裸眼でピントを合わせても、眼鏡をかければその分ピントはズレます。 覗く人によってもピントはズレます。
 
 私は、笑われるかもしれませんが正直に言いますと、アイピースの中で焦点が合った像が結ばれていて、その像を視力が異なった人や眼鏡をかけている人が見ていると思っていましたので、近くの像を見るのなら誰が見てもさほど換わらない(まるで新聞を色々な視力の人が見るような感じです)と思っていました。
 よく考えてみると眼鏡も目も光学系の1つですから一人一人焦点位置が異なって当たり前ですよね。質問したこと自体恥ずかしいです。実は、これでも理学部地学科でX線結晶学を学んでいました・・。(汗;)

>3 プレアデス星団の撮影について(追加)
>①撮りたい画角に合わせてください。どちらが良いというものでは無いと思います。

 撮影条件を踏まえながら実践を積み重ねたいと思います。道具にこだわりすぎてしまいました。

②カメラファインダーでプレアデス星団はきれいに見えますよ。
 ピントが合ってないか、拡大しすぎて見えていないか。ではないでしょうか?

 試しにオリオン座を覗いてみたのですが星が1つも見えませんでした。27mmF2.8のレンズです。実はこれが生まれてはじめての天体写真撮影でした。後で無限遠にピントを合わせることを忘れていたことに気が付きました。(汗;)
 まずは、固定撮影で簡単な対象物から始めたいと思います。

>③ カメラで撮るのでしたら、そのカメラのファインダーで覗いてピントを合わせるべきでしょう。そして実際に撮影して確認するのがいいでしょう。kiss F でしたらライブビューがあると思うので10倍に拡大してピント合わせたらいいのではないでしょうか?そのときは液晶画面の明るさをある程度あげなければなにも見えません。

 上に書きましたように無間遠にピントを合わせるのを忘れたためと思います。
 後でアイベ○さんに聞いてみたら、カメラのファインダーは光学機器が間にたくさん入っているので暗くなる、同社のストロボ設置箇所に取り付けられるファインダーならプレアデス星団の3等星までは見えますといわれまして注文してしまいました。
 私が所有しているカメラを私より詳しくご存知で恥ずかしいです。マニュアルは全部読んだのですがすぐに忘れてしまいます。今は、マニュアルモードにするとISO800、BLUB等に自動的に設定されるようにしました。

>④300mmF5.6望遠レンズの性能によります。ED45Ⅱより良いやつは良いでしょうし。悪いのは悪い。
画角が同じなら、レンズの違いによる収差の具合や口径の違いによる光量、分解能の違いくらいではないでしょうか?
プレアデス星団を撮るにあたって大きな違いは無いように思えますが。
撮影場所、条件(光害地、シーイング)が一番、写真の出来に影響すると思います。良いレンズや機材でも撮影条件が悪ければ良いのは撮れません。

 先に書きましたように道具にこだわりすぎていました。自分の持っているものの範囲で、あとは条件の良いときを選んで撮影に挑戦したいと思います。実践あるのみ、失敗を恐れるなと自分に言い聞かせてがんばります。

>撮れた写真は、是非upしてくださいね。

 ありがとうございます。
ピンボケでお恥ずかしいのですが、生まれてはじめて取った天体写真なので後でアップしたいと思います。
(追記:アップしました。出来はともかくアップできてうれしいです。)

 この度はご親切にたくさんのアドバイスをいただきましてありがとうございました。
PS13
投稿日時: 2008-11-6 19:06
常連さん
登録日: 2006-9-26
居住地: 佐世保
投稿: 64
Re: 色々まとめてお教えください
写真拝見させていただきました。
これからは、ピント合わせを忘れないように。

>腕を伸ばして親指と人差し指を開いたぐらいずれていました。こ の星に合わせてから、2つ目の星に行くと近くに明るい星が全く 見当たりませんでした。
 おそらく初期設定のミスだと思いますので確認してみます。観測 地の設定が主要都市しか出てこないので適当に近い都市を選んで しまったことに原因があるかもと思っています。

観測地のズレよりも、日時のズレが大きく影響します。
先に日時の確認をされた方がいいと思います。ズレていれば電池が無いのかもしれません。
ゲスト
投稿日時: 2008-11-10 6:49
Re: 色々まとめてお教えください
写真をごらん頂ありがとうございます。
たった15秒であんなに白っぽくなるとは思っていませんでした。
30秒開いたものは真っ白で何も写っていませんでした。
地元の天文同好会の掲示板で聞いたりして近場で暗い空が見られるところを探しているところです。

望遠鏡の設定ですが、観測地の設定と同時に時刻も確認しましたがぴったりでした。しかし、時差の設定をし忘れていました。+9hにしてみました。
これで何とかなるとおもうのですが、こちら福島県は相変わらずの曇り空続きで、眼視では夕方に月や木星(たぶん)を見るのが精一杯ですので晴れた日に再挑戦したいと思います。

話は変わりますが、当初はETXの追尾精度を疑っていたのですが、PS13様のETXに同架して撮影された写真を拝見して考え方が変わり、ミニボーグとCD-1+をオークションに出してしまいました。ETXだけで大抵のことはできることを示していただいて感謝いたします。

これからは、DSIで木星を取ること、カメラレンズでプレアデス星団をとることを当面の目標にしたいと思っています。
今度はピントが合った写真を載せられるようにがんばります。
また、できるだけETXを使った写真を載せるようにします。

PS13様にはいつも的確なアドバイスをいただきましてありがとうございます。

追伸:私のような初心者がまがりなりにも天体写真が取れるようになったのはこちらのサイトの皆様のおかげでとても感謝しております。自分のホームページにも写真を掲載しました。初心者が悪戦苦闘しながら次第に良い写真が取れていく様子をホームページに掲載できればと思っています。そして、これから天体観測をする方の参考にしていただけるようになればよいと思っております。
まだ内容がなくて恥ずかしいのですが、こちらのページになります。

http://www.ne.jp/asahi/t-y/t-y/index.html
スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

投稿するにはまず登録を
 

サイト内検索
Google検索
Google
  インターネット
このサイト内
ゲストETXギャラリー新着
天の川(はく... (2009-11-12)
天の川(はく...
木星 (2009-8-27)
木星
金星 (2009-8-27)
金星
他サイトニュース
他サイトニュース
時 差
NASA TV 時刻は、04月13日 17:57:46 (EST)です。
太平洋標準時は、04月13日 14:57:46 (PST)です。
天文用語辞典
- 視直径(しちょっけい) : 天体の見かけ上の大きさを表す単位の1つ。星の直径と人間の目の焦点を二等辺三角形で結び、その頂点角度のこと。単位は、例として月が視直径30分角などと表現する。30分は1度の半分。ほかにも、火星が視直径23.9秒などと表す。
Advertisement