English Forum domain Top Astrophotography The Movie News Accessories Link BBS|ETX About
メニュー
ゲストETXギャラリー
土星
登録ユーザー数
現在、440件の登録です。
アクセス状況
14 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが リンク を参照しています。)
登録ユーザ: 0
ゲスト: 14
詳細: もっと...
アンケート結果ピックアップ
持っている望遠鏡は?(結果上位10位)
ETX-70AT41
ETX-12534
ETX-10533
ETX-9021
LX200GPS21
LX9018
LX20014
LXD55/7513
DS-20007
RCX4001
アンケートトップ
管理者承認待ち
システム管理 ニュース ゲストETXギャラリー ダウンロード リンク


メイン : NASA : 

訪問 SIRTF(Space InfraRed Telescope Facility) 人気 最終更新日: 2003-6-9 0:56
2003年8月以降に打ち上げが予定されている、HST(ハッブル宇宙望遠鏡)の後継。「Cryo-Telescope Assembly」メニュー下を見ると、構造がよく分かる。
ヒット数: 848 | 修正 | リンク切れ報告 | 友達に紹介 |

サイト内検索
Google検索
Google
  インターネット
このサイト内
ゲストETXギャラリー新着
天の川(はく... (2009-11-12)
天の川(はく...
木星 (2009-8-27)
木星
金星 (2009-8-27)
金星
他サイトニュース
時 差
NASA TV 時刻は、06月17日 02:28:05 (EST)です。
太平洋標準時は、06月16日 23:28:05 (PST)です。
天文用語辞典
- F値(えふち) : 絞りのこと。焦点距離[f]を有効径[D]で割った数値。一般的には、小さいほど明るく視野の広い光学系となり、星野観測や写真撮影に適している。一方、数字が大きいほど倍率が容易に高くでき、惑星などの観測に適している。アイピースの既製品は、ある程度焦点距離のラインアップが決められているため、対物レンズ側の焦点距離で実視界が決定されてくる。
Advertisement